永遠の大学生になるために|バイト・ゲーム・本・仕事・面白い記事のブログ

エンジニアが執筆するブログ。就職・転職記事や、面白い記事、バイト記事、映画・漫画・ゲーム記事などを更新します。。

ティッシュ配りバイト(サンプリング)とは?仕事内容や時給を語る!

【スポンサーリンク】

f:id:eternalcollegest:20191119001053p:plain

今回はティッシュ配りのバイト(サンプリング)について、仕事内容や、時給、勤務時間を詳しく説明していきます。

また、ティッシュ配りのバイトのメリットやデメリットについても解説するため、合わせて参考にして頂ければ幸いです。

以下、目次となります。 

目次

 

ティッシュ配りバイト(サンプリング)とは?仕事内容を説明!

f:id:eternalcollegest:20191119171958p:plain

その名の通り、路上に立ち、通行人に企業のPR用紙が入ったティッシュを配るバイトです。

サンプリングバイトの場合は、ティッシュ以外にも、お菓子や、エナジードリンクなどを配布したりします。

以下、仕事の内容を詳しく説明します。

①:求人検索・応募

まず、ショットワークスなどの単発バイト募集サイトにて、求人に応募します。

以下、ショットワークスの個別記事に登録方法や案件の検索方法をまとめているため、参考にして頂ければ幸いです。

求人内容にもよりますが、面接なし、研修なしの場合もあり、その際は、バイト当日に直接、指定された場所に赴きます。

面接ありの場合も基本的なことを聞かれるだけなので安心してください!

②:ティッシュ受け取り

配布するためのティッシュについては、企業に直接取りに行くパターンと、担当者が配布場所まで持ってくるパターンの2種類があります。

事前にメールにて、どちらの受け渡し方法か通知があるため、しっかりと確認しましょう。

私がバイトを行った際は、現場担当者が届けてくれるパターンでした!

③:配布ターゲットなどの説明

道行く人にとにかく配りまくっているイメージが強いティッシュ配りのバイトですが、実は、配布対象をしっかりと厳選している場合が多いです。

例えば「サラリーマンの男性」であったり「20代から30代の女性」というように、広告主が範囲を絞っています。

その際は、バイト開始前に担当者からターゲットについて説明があるため、聞き逃さないようにして下さい。

もちろんバイトによっては、指定がなく、全ての人に配布することもあります。 

④:大きな声でPRしつつ配布

ティッシュは無言で配ってはいけません。ほとんどの場合、企業PRをしながら元気よく配る必要があります。

また、無表情でいるよりも、笑顔で配った方が受け取る側も気持ちが良いため、その点も配慮しましょう。

さらに、いちいち段ボールまで戻り、ティッシュを補充するのは非効率のため、手にたくさん持ち、配布するなどの工夫をしてみて下さい。

その他、ティッシュを受け取ってもらうためのコツは、以下になります。

  • 相手の目をしっかりと見て渡す
  • 歩行者の進行を妨げないようにする
  • 渡す際、キャンペーン情報などを言い、受け取るメリットを伝える
  • ティッシュをよく使う、女性や主婦を狙ってみる

初心者が、上記を全て頭に入れてティッシュを配るのは、中々ハードルが高いかも知れませんが、ぜひ、できるところから始めてみて下さい!

担当者が抜き打ちで見回りしている場合も多いため、気を抜かずに、真面目に配りましょう。

⑤:ノルマはないが目標数が設定されている

ティッシュ配りのバイトについては、配布ノルマが設定されていることはありませんが、「目標数」が決定されている場合がほとんどです。

例えば、以下のような指示が出されます。

  • 1時間で○○個配布してください。
  • ◯◯時間内に、段ボール◯◯個分配布してください

そのため、目標数を大きく下回っていると、現場担当から注意を受けることがあるため、気を付けて下さい。 

⑥:バイト終了、ティッシュ返却

既定の時間になったら、バイト終了となり、後片付けを行います。その後、余ったティッシュについては、段ボールに戻し、企業に返却するか、現場担当が回収します。

また、会社によっては、簡単な報告書を作成する場合もあるため、それらを記入します。

日払いの場合はその場で現金を受け取って解散です!  

 

ティッシュ配りバイト(サンプリング)の時給や勤務時間!

f:id:eternalcollegest:20191119172012p:plain

本項ではティッシュ配りバイトの時給や勤務時間について、解説していきます。

①:ティッシュ配りのバイトの時給

地域によって、時給や日給に差異がありますが、時給は1,000円~1,200円が一般的になります。

また、日給の場合は1万円以下の場合がほとんどで、拘束時間が短い求人の場合は、5000円以下になることも良くあります。

4時間~5時間拘束の求人が多いので、バイト代は大体4000円~5000円が一般的です。

②:勤務時間

基本的にティッシュ配りは単発バイトであり、勤務時間についても求人により異なります。

一例として、実際に募集されていた求人の勤務時間を記載します。

  • 16:30~19:30(実働3時間)
  • 14:00~18:30(実働4時間30分)
  • 10:00~19:00(実働8時間)

朝から晩までがっつり配るものもあれば、お昼時だけ配布し、夕方前には終了するものなど、様々です。

会社によっては、用意されたティッシュを配り終わったら、そのまま解散する、「配り切り」をしているところもあります。 

 

ティッシュ配りバイト(サンプリング)のメリット!

ティッシュ配りのバイトのメリットについて、本項では、詳しく解説していきます。

どのような利点があるか知りたい人は、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

①:未経験でも簡単に取り組める

道中に立ち、ひたすら声を上げてサンプル品を配るバイトのため、未経験者でも、すぐに仕事を覚えることができます。

もちろん、うまくティッシュを受け取ってもらうには、上述したようにある程度のコツが必要ですが、それも初回のバイトで覚えてしまうことがほとんどです。

仕事を覚えるのが苦手な方にとっては、ありがたいバイトと言えます!

②:高校生でも可の求人もあり!

ティッシュ配りのバイトは、「高校生可」の求人もあります。

そのため、単発バイトをしたいと考えている高校生にとっては、嬉しいバイトと言えるでしょう。

バイトの時間帯についても、高校の授業が終わった後、参加しやすい時間帯のものが多いため、その点でもグッドです! 

③:度胸がつく

見落としがちな点ですが、ティッシュ配りバイトは見知らぬ人にどんどん話しかけて、商品を配るため、度胸がつく点もメリットとして挙げられます。

特に、引っ込み思案の方が、本バイトを通して、対人関係に少し自信を持てるようになるのは、よくある話です。

相手の目を見て話す練習にもなります!

 

ティッシュ配りバイト(サンプリング)のデメリット!

上記では、ティッシュ配りのバイトのメリットについて解説しましたが、もちろんデメリットも存在します。以下では、それらについて、詳しく記載します。

①:ネイルや華美なアクセサリーはNG

街頭に立って、その企業の顔としてティッシュを配布するため、ネイルや、華美なアクセサリーは基本的に厳禁になります。

染髪については、軽く染めているくらいであれば、許容されることもありますが、バイト先により判断がことなるため、確認した方が無難です。

様々な人に見られるバイトなので、清潔な身だしなみを心がけて下さい。

②:通行人に絡まれることがある

街中には様々な人がいるため、ティッシュ配りのバイト中、それらの人に絡まれる可能性も0ではありません。

特に女性は、男性から急にナンパされることもあります。

もちろん、人通りが多いところで配布するため、困ったことがあった際は、大きな声を挙げれば、トラブルに巻き込まれる可能性は低いです。

しかし、それとは関係なく、去り際に暴言を吐かれたり、不快な思いをすることは、十分に起こりえます。

不特定多数の人と関わるバイトのため、ある程度は仕方ないと言えます。 

③:配布ノルマがある場合も!

上記したように、目標数はあっても、配布ノルマがあるティッシュ配りのバイトはほとんどありません。

しかし、求人によっては、それを設定している場合もあり注意が必要です。

もちろん、低めのノルマであれば問題ありませんが、ノルマが高い場合、バイト中大きなプレッシャーを感じながら、配布をしなければいけないため、デメリットになります。

気になる方は、事前に配布ノルマがあるかどうか、バイト先に確認してみましょう!

④:地方の求人は少ない

人がある程度いるところでないと、ティッシュを配っても効果が薄いため、地方や田舎では、あまりティッシュ配りバイトの求人がありません。

そのため、それらに在住している方にとっては、そもそもバイトに参加することが出来ないため、デメリットに感じる場面も多いです。

田舎はそもそも他のバイト求人もすくないため、ティッシュ配りバイトのみのデメリットではありません。 

 

ティッシュ配りバイト(サンプリング)の求人例!

f:id:eternalcollegest:20191119172025p:plain

では、実際にバイト求人サイトでは、どのようなティッシュ配りのバイトが募集されているのでしょうか。

求人自体は水物であり、同様の求人は既に募集を締め切っていますが、一つの参考として、以下、具体的に紹介していきます。

①:宝くじ売り場でのティッシュ配り(サンプリング)

ポイント
  • 日給8500円(交通費全額支給)
  • 11時~18時(実働6時間)

駅チカの宝くじ売り場で、ティッシュ配りを行うバイトです。

配布ノルマは特になく、駅チカのため、出勤しやすいのがメリットとなります。

また、少し変わった点として、売り場のにぎやかしのため、バイト中は常に声を出して盛り上げることが必要となります。

アクセサリーやネイル、ピアスについては不可になります。

②:短時間でサクッと稼げるドリンクのサンプリングバイト!

ポイント
  • 時給1200円(交通費全額支給)
  • 7時~10時 (実働3時間)

朝の繁華街で、新作ドリンクを配布するバイトになります。

大学に行く前や、他のバイトの前などの空いた時間に、さっとシフトに入り、稼げる点が魅力です。

事前に面接がある点がやや面倒ですが、一度通過してしまえば、他の案件も楽にシフトに入れるため、その点も大きなメリットの一つと言えるでしょう。

短時間でサクッと働きたい方に向いたバイトですね!

 

ティッシュ配りバイト(サンプリング)の求人を探すには?

ティッシュ配りのバイトを探すにあたって、おすすめのサイトを本項では紹介します!

①:ショットワークス

単発・短期バイト専門の、求人サイトになります。

その分野に特化しているため、狙った単発バイトを探しやすく、ティッシュ配りの求人も、簡単に見つけることが出来るでしょう!

また、サイトのデザインもシンプルで、使いやすく、個人的に好印象でした。

以下の記事に、ショットワークスの利用方法について、詳しくまとめているため、合わせて参考にして頂ければ幸いです。

ティッシュ配りのバイトを探すのであれば、まず第一に利用するべきサイトです!

②:アルバイトEX

様々なサイトのバイト求人を横断的に検索できる、アンテナサイトです。

常時80万件以上の求人をストックしているため、ティッシュ配りのバイトに限らず、様々なバイトをすぐに探すことが出来ます。

単発バイトについてもしっかりと掲載されているため、ショットワークスでうまく条件に合う求人が見つからなかった方は、ぜひ活用してみて下さい!

以下の記事に、アルバイトEXの詳細について記載しているため、ぜひ参考にしてください!

 

ティッシュ配りバイト以外でおすすめのバイト!

本項では、ティッシュ配り以外のおすすめバイトを探している方に向けて、良いバイトを紹介します!

どれも、ティッシュ配りのバイトと同様に、単発で働けて、作業が簡単なものなので、ぜひ参考にしてください!

①:交通量調査のバイト

通行人や、道路を走る車を、数取機を用いてカウントするバイトです。

ティッシュ配りのバイト同様、すぐに覚えることができ、誰にでもできる簡単なバイトになります。

拘束時間が長い点が特徴であり、基本的には12時間か24時間拘束で、最大で「2万円以上の日給」がでる点がおすすめポイントになります。

以下の記事に、より詳しく交通量調査のバイトをまとめているため、合わせてお読みください。

ティッシュ配りのバイト以上に、単発でがっつりと稼ぎたいと考えている方に向いたバイトです

②:ピッキングのバイト

こちらも、ティッシュ配りやサンプリングのバイト同様、よく単発で募集されている求人になります。

倉庫内で勤務し、指定された商品を専用カートを用いて集めます。

黙々と作業を進めれば良いため、ティッシュ配りバイトで声を出すのが億劫に感じた方には、ぜひ検討してもらいたい求人です。

以下の記事に、ピッキングバイトの詳細をまとめているため、合わせて一読頂けますと幸いです!

 

まとめ

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

ティッシュ配りのアルバイトについて、詳細を、ネット上のどこよりも詳しくまとめていきました。

本記事を読んで、少しでも、ティッシュ配りやサンプリングのバイトに興味を持って頂ければ、これ以上嬉しいことはありません!

また、本記事は随時コメントも募集しているため、ティッシュ配りやサンプリングバイト経験者はお気軽にコメント頂けますと幸いです!

 

他、バイト関連の記事はこちらです!

 

参考サイト

本記事を書くにあたり、以下のサイトを参考にさせていただきました。

短期バイト・単発アルバイト探しなら【ショットワークス】