永遠の大学生になるために|バイト・ゲーム・本・仕事・面白い記事のブログ

エンジニアが執筆するブログ。就職・転職記事や、面白い記事、バイト記事、映画・漫画・ゲーム記事などを更新します。。

大学生の出会いの場19選を一挙紹介!出会いがない大学生必見!

【スポンサーリンク】

f:id:eternalcollegest:20181022141147j:plain

大学生で、出会いがないと嘆いている方も多いのではないでしょうか!

今回はそんな大学生に向けて、具体的な大学生の出会いの場を熱く紹介していきます!

以下、簡単な目次となります。 

目次

 

大学生におすすめの鉄板の出会いの場所!

f:id:eternalcollegest:20181022141159j:plain

本項では、大学生ならではの鉄板の出会いの場所について説明していきます!

ベタな場所も多いですが、それらも含めて知らない方もいるのと思うので、ぜひ参考にして下さいね!

1:大学内のサークル活動で出会いを探す

大学生ならではの鉄板の出会いの場所は何と言っても、やはりサークル活動にあると言えるでしょう!

大学内には、運動系のサークルや文化系のサークルなど、様々なサークルがあり、 その中にきっとあなたが興味を持てるサークルがあるはずです!

それら自身に合ったサークルに参加し、その活動を通して周りと交流を持てば、出会いの機会は自然と増えます!

また、共通のサークル活動に属しているということは、同じ趣味をもつ仲間として、話も合い、その後の展開にも発展しやすいのも魅力です!

注意点として、大学一年生の一斉勧誘のタイミングを逃してしまうと、中々サークルに入りにくくなることが挙げられます。そのため、特に新入生はしっかりと見極めた上でサークルを選んでみて下さい!

2:バイト先で出会いを探す!

こちらもサークルに続いて鉄板の大学生の出会いの場となります。

アルバイト先を通じて、他の大学生と接してみましょう!

実際に私は学生時代様々なバイトをしていましたが、やはりバイト先で出会いを探している人は多く、実際に恋愛関係まで発展したカップルも多く見かけました。

もし、バイトを通して異性と知り合ってみたい方は、以下のエントリーに大学生のバイトのおすすめをまとめているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

3:オフ会に参加してみる

ネットの掲示板やTwitterなどのSNSで告知されているオフ会に参加してみるのも、大学生が出会いを見つけるためには有効な手段の一つです!

オフ会には様々な種類があり、大規模な鬼ごっこをするネタ系のオフ会や、真剣に討論するディベート系のものなど、様々です!

出会い目的でなくても、楽しめるオフ会も多く、異性だけでなく同性とも仲良くなれるので、興味がある方はぜひ一度参加してみましょう!

4:社会人サークルに参加してみる

大学内のサークル活動は時期を逃してしまい、中々参加しにくいと考えている方は、ジモティーなどを使って、社会人も参加しているサークルを探してみましょう!

住んでいる地域により、開催されているサークルは様々ですが、都内など人が多い地域であれば、きっとあなたにマッチしたサークルが見つかるはずです。

実際に私もアカペラサークルに何度か参加したことがありますが、和気あいあいとした雰囲気で、非常に楽しむことが出来ました!

ジョギングサークルなど、本当に多くの集まりがあるので、興味がある人は要チェックです!

5:インカレサークルで出会いを探す!

女子大などに通っている大学生に、特におすすめしたい方法です。他大学と交流があるインカレサークルに所属して、出会いを探してみて下さい。

インカレサークルというと、何となくチャラいイメージがあるかも知れませんが、中には真剣に活動してるサークルも多くあり、真面目に出会いを探すことも可能です。

自身が興味を持てる分野で、インカレで活動しているサークルが無い場合は、掛け持ちを検討してみるのも一つの手です!

真面目に活動しているサークルも、結構多いですよ!

6:他大学の学園祭に参加する

王道の方法になりますが、女子大などの文化祭に参加して出会いを探します。

いつもは同性だらけの閉鎖的な空間ですが、この期間だけは他大学生も多く参加するため、友人を誘って遊びに行ってみましょう。

学祭という、一種のお祭り効果もあり、うまく知り合うことが出来たらその後恋愛にも発展しやすいです。

また、もし上手く出会いを見つけることが出来なくても、単純に出し物を楽しむだけでも、行く価値があります!

あまり肩肘張って、がつがつと出会いを求めると引かれてしまうので、「いい人と縁があればいいな」程度の軽い気持ちで参加してみましょう!

7:学内の交流会に参加する

大学生ならではの出会い方で、サークルなどに参加する必要がないため、気軽に出会いを見つけられる点もおすすめの方法です!

構内の掲示板などで不定期に告知されている交流会に参加します。

例えば、私の母校では、読書会の案内が不定期にされていました。

自身が読みたい本を持ち寄り、時間内でひたすらそれを読んだ後、その本の感想について、参加者それぞれが思うように話すというものです。

本好きという、共通の趣味を持つ方と知り合うことができ、友人の幅も大きく広がりました。

このように、学内の催しをマメにチェックすれば、サークルに属さなくても、十分に素敵な出会いを見つけることが可能です!

8:リゾートバイトで楽しみつつ出会いを探す!

長期休暇で、お金を稼ぎながら出会いを探したいという、欲張りな大学生にピッタリの方法です!

リゾート地で泊まり込みのバイトを行い、アクティビティを楽しみつつ、他のバイト仲間と友達になってみましょう!

この方法の良い点は、大学内の限られたコミュニティの中ではなく、様々な背景を持った方と知り合えることです。

また、社会人になると中々長い休暇を取得することが難しいため、その点からも、ぜひ大学生の内に一度は経験しておいた方が良いといえます!

以下のエントリーにリゾートバイトの詳細についてまとめているため、興味がある方はぜひ参考にしてください!

 

意外と新しい出会いがある?隠れた出会いの場所!

f:id:eternalcollegest:20181022141217j:plain

大学生に意外と知られていない、ちょっと隠れた出会いの場所について、本項では具体的に説明していきます!

1:留学生と交流を図る集まりに参加する

これは、海外の大学生と出会いたいと考えいる方におすすめしたい方法です。学内で開かれている留学生との交流会に参加し、出会いを探してみましょう!

総合大学であれば、基本的には留学生を多く受け入れており、実際に私が通っていた大学にも多く留学生がおり、触れ合うチャンスがたくさんありました。

学内の掲示板やHPなどで交流会の告知をしているため、興味がある方はマメにチェックし、勇気を持って参加してみましょう!

異文化コミュニケーションというとハードルが高いように感じますが、留学生の方は日本に興味や愛着を持っている方も多いため、礼儀を持って接すれば、楽しい交流が持てますよ!

私もこれで、多くの友人ができました!

2:OB・OG訪問を行う

就活の側面が強くなりますが、自身の母校のOBやOGに対して訪問を行い、コミュニケーションを取ります。

もちろん、相手は社会人なので、失礼のないように注意が必要ですが、うまく知り合うことが出来れば、そこから横の繋がりもできるため、交流の幅も広がります。

就活生だけでなく、大学1年〜2年生でも訪問は可能なので、ぜひ積極的にコンタクトをとってみましょう!

学内の施設を利用し、OB・OGの連絡先を聞いても良いですし、ビズリーチ・キャンパス などのOB・OGマッチングサービスを活用しても良いでしょう!

実際に私もOBとして登録しており、様々な企業で活躍する母校の先輩に連絡を取ることができます。

より詳細については以下のビズリーチ・キャンパス の公式ページをご参照ください。

3:インターンを行なって企業研究しつつ出会い探し

短期のインターンを通して、企業研究をしつつ、その参加者と繋がりを持つのも、大学生ならではの出会い方と言えます。

インターンは、一日で終わる簡単なものから、2週間以上拘束される長期のものまで、様々な形態があり、就活時期には多く開催されます。

それらの中で、興味があるものをピックアップし、積極的に参加してみましょう!

実際に私もワンデーインターンや短期のインターンに参加しましたが、そこでグループワークを通じて知り合った他校の大学生と、お食事に行った事があります! 

就活生に特におすすめの方法ですね!

4:ボランティア活動を通して出会いを探す

時間がある学生の内に、ぜひ一度はボランティアに参加してみて下さい。

地域のゴミ拾いや、学内の清掃活動など簡単なものから、被災地への支援など、様々なボランティアがありますが、社会貢献にもなりますし、活動を通して、多くの方と触れ合う機会を得られます。

特に長期のボランティアへの参加は、夏休みや春休みなどに長い休暇を取得できる大学生の特権とも言えます。

もし、ボランティアを通してうまく気の合う方と出会えなかったとしても、活動を経て培った経験はあなたのかけがえのない財産になるはずです!

就活でのアピール材料にもなるため、ぜひ一度は参加を見当してみて下さい! 

5:学会に参加してみる

学会を通して、新たな人脈を作り、出会いを広げることもできます。

年次の低い大学生の場合は、中々学会に参加する機会がないとは思いますが、年次が上がり、研究室に配属された後は、本人が望めばいくらでも学会に出席するチャンスはあります。

特に大学院生の場合は、修了のために必要な単位数も少なく、研究に没頭できるため、より多くの学会に参加しやすいです。

学会終了後に懇親会などが開かれることもあるため、それらについても積極的に参加してみましょう!

大学生にしか訪れない、素晴らしい出会いがきっとあるはずです!

学業に打ち込める大学生ならではの出会い方ですね!

6:英会話スクールに出向いてみる

私自身、学生の時にしておきたかったことの一つです!

英会話スクールに通い、英語を勉強しながら、そこの生徒と知り合います。

社会人になってから必要となる英語のスキルも磨けますし、同じように学習意欲を持っている方と交流できるので、話しも弾みやすいです。

特に、同年代ではなく、年上の方との出会いを求めている大学生はぜひチェックしてみましょう!

英語スキルも磨かれるため、一石二鳥ですね!

 

恋愛だけではない!趣味を生かせる大学生向けの出会いの場!

f:id:eternalcollegest:20181022141229j:plain

出会いは、恋愛目的だけではなく、自身の師となる方との出会いであったり、共有の趣味を持つ親友であったりと、様々な形があります。

本項では、異性の出会いに限らず、あなたの人生を大いに豊かにしてくれるであろう人と出会える場所を紹介していきます!

1:twitterなどのSNSで共通の趣味の方を探す

スマホが普及し、インターネットがより身近な世界となった今、twitterなどのSNSを通してネットから出会う機会も増えてきました。

そのため、出会いがない大学生は、それらツールを活用するのも方法の一つです。

あなたが興味があることを呟いている方を探して、積極的にフォローしてみましょう。

登録し始めの頃は、フォロワーも少なく、他の方との繋がりも薄いため、面白みが感じられないかも知れませんが、長く続けると次第に輪が広がり、楽しい出会いも増えてきます。

もちろん、ネットはあらゆる人が閲覧するため、他の方を無闇に傷つけないように書き込みには注意が必要ですが、うまく活用する事で、情報リテラシーの向上にも繋がります。 

2:ライブなどのイベントに参戦してみる

音楽好きな大学生であれば、ぜひ一度はライブに参加してみましょう!

同じアーティストが好きな人との出会いがあり、趣味が合って話が盛り上がること間違いなしです!

もし音楽にあまり興味が持てないという方は、演劇を観に行ってみたり、お笑いライブを観賞しても良いでしょう。

様々なライブに触れ、そこで気の合う方と出会えれば、そこから横のつながりも増えるなど、楽しい出会いが待ってるはずです。

私も大学院生の時は、小さめのライブハウスによく通っていました!

3:様々なセミナーに参加してみる

時間がある大学生なら、ぜひそれを有効活用して、様々なセミナーに参加し、出会いの機会を増やしましょう。

学生向けの自己啓発セミナーや、就活生向けの対策セミナー、プレゼンを勉強するための会など、学内、学外問わず、多種多様なセミナーが開催されています。

それらを大学内の掲示板から探してみても良いですし、ネットから検索して応募してみても良いでしょう!

自分のためになるだけでなく、同じことに関心を持った方と知り合えるので、その点からも非常におすすめです!

4:ブログから様々な方と触れ合う!

個人的に大学生におすすめな方法として、ブログを活用したネット上での出会いの探し方が挙げられます!

インターネットには、多くのブロガーがおり、日々記事を更新しています。その中には、非常にニッチな分野について熱く語っていたり、面白い話を常に発信していたりなど様々です。

そのような方とブログを通して交流を持つと、新しい発見があったり、趣味の幅が広がったりと、あなたにとってプラスになることがたくさんです!

それ以外にも大学生がブログを始めるメリットは多いため、ぜひ学生の内に一度はブログに触れてみましょう!

以下のエントリーに、より詳細に大学生がブログを始める際に注意すべきことなどをまとめているため、興味がある方は参考にして下さい!

5:オンラインゲームで知り合う

最近の発売されているゲームの多くは、オンライン機能を搭載しており、他のプレイヤーと交流を持つことができます。

そこで気の合う方を探して、仲良くなるのも一つの方法です。

注意点として、最初から出会いばかりを求めるプレイヤーは、ほとんどの場合敬遠されるので、まずはゲームを楽しむことを第一に考えて下さい!

以下のエントリーにPS4でおすすめのゲームを一挙まとめているため、そちらも合わせて参考にして頂ければ幸いです!

 

大学生で出会いがない方に注意してもらいたいこと

f:id:eternalcollegest:20181022141239j:plain

本項では、大学生で出会いがないと嘆いている方に向けて、ぜひ知ってほしいことや注意して欲しいことを記載していきます。

自身が該当しないか、チェックしてもらえれば幸いです!

1:出会いは自分から動かないといけない

運命の王子様や、お姫様が空から降ってくれば、誰も出会いに困ることはありません。

それはおとぎ話の中だけで、出会いは基本的に自らが主体的になって探しに行く必要があります。

そのため、受け身なまま日々を過ごしている大学生は、まずはそれを改め、能動的に動くことから始めてみましょう。

出会いは、時に、あなたに対して大きな傷を負わせるかもしれません。しかし、それを怖がっていては、人とコミュニケーションをとることは出来ません。

常に前向きに、相手を好きになるという気持ちを忘れずに、大学生だからこそアクティブに出会いを探して行きましょう!

2:ナンパなどの迷惑行為は行わない

ナンパなどの迷惑な行為は決してしないように心がけて下さい。

大学生だから許されると勘違いしている方もいますが、ナンパは様々なトラブルに巻き込まれる可能性があり、あなただけでなく、家族や大学にまで迷惑をかけます。

なにより、全く見ず知らずの方と、無理にコミュニケーションを取ることは、良好な出会いの探し方とは言えません。

その前提を思い出し、大学生だからこそ節度と礼節を持って他者と接するよう心がけましょう。

3:横のつながりを大切にする

人脈は横のつながりで、どんどん広がっていくものです。そのため、たとえあまり相性が合わないと感じる相手であっても、丁寧にコミュニケーションをとるように心がけましょう。

その方を起点として、他の方と交流を持てるかも知れませんし、良い噂を広めてもらえる可能性もあります。

他の方に無関心で、狭いコミュニティで限られた人としか関わらない場合、このような横に伸びる繋がりを得ることは出来ません。

人との出会いは、たとえどんな相手でも大事にしましょうね!

 

まとめ 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!

大学生の出会いについて、恋愛に限らず、趣味の友達や先輩と出会える場所など、様々な観点からまとめてみました。 

この中に一つでも、気になる出会いの場があれば、これ以上嬉しい事はありません!

出会いは、人生において非常に重要な要素の一つです。大学生であるからこそ、ぜひ能動的に出会いの場に出向き、様々な方とコミュニケーションを取り、人間性の幅を広げてみて下さい!

あなたに、素敵な出ないが訪れることを願っています!

  

他、大学生活の関連記事はこちら!