永遠の大学生になるために

アラサーリーマンの現役エンジニアが永遠の大学生気分を味わう日記。就職・転職活動関連記事や、ネタ面白記事、カップルのお話、映画、漫画、ゲームなどを書いていきます。

大学生の夏休み!おすすめな過ごし方20選を大紹介!

【スポンサーリンク】

はい、ウマキです。

f:id:eternalcollegest:20170531155032j:plain

大学生の夏休み、素晴らしい響きですよね。もうこの響きだけで、ごはん3杯は食べられそうです。

【2017/08/05 1項目追加】

私は既に社会人となり、大手企業でエンジニアとして働いていますが、毎日仕事に追われていると、大学生の夏休みがひどく懐かしく感じます。

社会人になると、2ヶ月を超える長期休暇など、現在の日本では、定年を迎えるまで、まずありません。

若さに溢れ、『大学生』という肩書もあり、自由に動ける期間が大学生の夏休みという宝玉なのです。まさしく、モラトリアムの象徴と言えるでしょう。

そこで、今回のエントリーでは、もし大企業リーマンが大学生に戻れるのであれば、夏休みに何をして過ごしたいかを、余すところなく書きます。現役大学生の方が読んで、少しでも参考にして頂き、後悔のない夏休みを過ごして頂ければ幸いです。

 

 

では行ってみましょう!

自己分析

f:id:eternalcollegest:20170531155109j:plain

自分の将来や、過去について、長い時間をかけて振り返る事が出来る事は、大学生の大きなメリットです。長期休みに下記に記載した、留学や、リゾート地でのバイトを始める前に、まず夏休みをどのように過ごしたいのか、夏休み後はどのような自分になっていたいのかを明確化しましょう。

目標を立てる事で、それを達成するために行動がより具体化します。後悔のない夏休みを過ごすための初めの一歩となるので、じっくり取り組んでみましょう。

もちろん、あまり考えすぎると、それだけ夏休みが終わってしまうため、自己を振り返り、ある程度計画が立てられたら、実行しつつPDCAサイクルを回すようにしましょう。

経歴の棚卸

自身の経歴を一度見直してみましょう。今までどのような人生を歩んできたかを、じっくり時間をかけて振り返る事が出来るのは、長期休みがある大学生の特権です。

気の合う友人と、朝まで熱く議論を交わしても良いですし、ご両親とお話してみても良いかもしれません。過去を見直すことは、現在の自身の立ち位置を明確化する事に繋がります。 

インターンに参加

夏休み中に企業が行っているインターンに参加するのも、社会を知る上で良い経験になります。報酬が出るインターンもある為、バイト替わりにもなり、給料を頂きながら、一足先に社会人経験が出来る点が大きなメリットです。

短期間のインターンから、長期間のインターンまで、様々な案件が用意されている為、就職活動の情報収集を兼ねて、積極的に参加してみると、得るものが多いかも知れません。

長期間のインターンに抵抗がある方は、まずはワンデーインターンなどから試してみましょう。参加する事により、他大学の仲間も増える点も大きな魅力です。

OB・OG訪問 

新卒は、就活市場で一番重要度の高いカードです。しかし、それを上手く活用する事が出来ず、職に悩む方を私は何人も見てきました。

自身のしたい仕事が分からない方も、時期が来れば就活をしなければなりません。その為、早い段階で、OB・OGとコンタクトを取り、社会人の本音を聞いてみましょう。

特に、まだ就活生でない、大学1・2年生にこそ、やってもらいたい事です。就活中の慌ただしい中では、企業を真っ直ぐに視ることが難しく、どうしても目先の内定を追ってしまう傾向が強いです。

時間的、精神的に余裕があるうちに、社会人の考えに触れる事は、間違いなく、あなたの知見を広げ、大学生活をより豊かなものにします。

OB・OGのコンタクト方法についてですが、大学の就職課に相談しても良いですし、下記の『ビズリーチ・キャンパス 』ようなOB・OGのマッチングサービスを使っても良いでしょう。

自身の母校の先輩がどの企業に勤務しているか分かり、サイト上でコンタクトを取ることが出来ます。私もOBとして登録しているので、是非利用してみて下さい。 

タイムシェアサービス

より、客観的に自己分析を行ったり、成功している年長者対して助言を貰いたい場合は、タイムシェアサービスを利用してみるのも良いです。

30分単位で様々な人が時間を売っており、それを購入する事で、お話する事が出来たり、アドバイスを貰うことが出来ます。

起業家の方、エンジニアの方など、多種多様の人が登録している為、興味がある方は一度サイトを覗いてみましょう。きっと何かヒントを得ることが出来るはずです。

 

バイトに没頭する

f:id:eternalcollegest:20170531155126j:plain

夏休みや冬休みなど、長期休みの時にしか出来ないバイトにチャレンジしてみましょう。バイトは経験を積むことが出来、出会いもあり、尚且つお金を貰う事の出来る、非常に効率の良い過ごし方です。

普段やっているバイトに没頭するよりも、夏休みという長期休暇を生かして、大学生の時にしか出来ないバイトを始めると、新しい扉が開けるかも知れません。 

リゾートバイト参加

夏休みや春休みで、おすすめな過ごし方の一つです。沖縄や北海道、または温泉地など様々なリゾート施設で、一定期間住み込みでバイトします。

出会いも多く、飲み会も多い為、人脈を広げる事に適しており、非日常感を味わいながら、働くことが出来ます。また、場所によっては、海外の観光客も多く、語学力の上達にも繋がります。

私も学生時代経験しましたが、本当にいい思い出になっています。リーマンで無ければ、もう一度参加したいバイトです。

ただし、バイト先によっては、かなりブラックな場所もある為、事前に十分に確認する事をおすすめします。

もし、リゾートバイトを探している方は、業界最大手のアルファリゾート であれば、体験談やアンケート調査など多数掲載している為、参考にしてみて下さい。

 

治験バイト参加

こちらも、長期休暇がある学生の時にしか難しいバイトです。

大きく分け、通院型と入院型の2種類があり、特に入院型については、高額の謝礼金が支払われます。社会人になった後に入院型の治験を行うことは非常に困難なため、是非一度学生のうちに体験しておきましょう。

出会いや交流関係が広がるバイトではないですが、ここで得たお金で、遠くへ行くための軍資金にしたり、何か大きな買い物の頭金にしてみても良いかもしれません。

詳細については、下記エントリーを参考にして下さい!

副作用などの不安があるかも知れませんが、治験は被験者の健康に沿って慎重に行われるため、そのような事は稀です。ジェネリック医薬品など、安全性が担保されている、後発医薬品の治験など、あなたが思う以上に様々な種類の治験バイトがあります。

もし、興味がある方は、以下の【V-NET】 のランディングページが非常に読みやすい為、参考にして頂けると幸いです。

 

珍しいバイトを体験

若いうちにしかチャレンジ出来ないバイトに挑戦してみるのはいかがでしょうか。私は今でも『執事喫茶』でバイトしてみたかったと、強く思っています。

珍しいバイトの体験は、それだけで財産になると思っています。人とは異なる体験をすることは、間違いなくあなたの価値観を広げ、大きな経験値となります。

学生の良い点は、何度でも失敗できる点です。逆に社会人になると、責任が伴う為、容易に失敗出来なくなります。

だからこそ、学生の内は保守的にならず、いつもの自分が行わないようなバイトを、敢えて夏休みに初めて見るのはいかがでしょうか。きっと新しい出会いや発見があるはずです。

下記の【アルバイトEX】 は業界大手で、非常に多くのバイトを掲載しています。まずは、色々なバイトを検索してみて、比較してみましょう。

 

創作活動に明け暮れる

f:id:eternalcollegest:20170531155141j:plain

何か作りましょう。創作の趣味を持つことは、素晴らしい事です。

時間を忘れ、遮二無二何かを制作出来る環境は、大学生ならではの特権です。また、だらだらとサークル活動を行い、何となく創作に携わるのではなく、主体的に動き、死力を尽くして、何かを制作してみましょう。

自身にきちんと負荷をかけ、最後まで作品を完成させる事は、生きる上で、あらゆることに応用が利く、重要なスキルの一つです。

イラスト・ハンドメイド作品創作

私は元々イラストや漫画を描いていたので、夏休み中は趣味に没頭する事が非常に多かったです。

創作する事は、脳を刺激し、人生を豊かにします。 関連コミュニティに属せば、人との繋がりも増えます。絵でも、音楽でもハンドメイド作品でも良いので、何か作ってみましょう。私のイラストもそうですが、そのような創作の趣味は、一生の宝物になります。

創作活動に興味があるけれど、今一歩踏み出せない大学生の方は、今一度考えてみて下さい。もし、学生という時間が有り余っている時期に、始められないのであれば、社会人になってからでは、更に始める事が困難になります。

実際に手を動かしてみて、やはり自身に向いていないと分かれば、それも大きな収穫です。また、別の事にチャレンジすれば良いだけの話です。

モチベーションアップの為にも、創作したものは、是非、公の場に出して、多くの人の目に触れてもらいましょう!『デザイン・フェスタ』など展示即売会に出店しても良いですし、『ココナラハンドメイド 』のように、ネットで出品してみても良いかもしれません。

私も何度か『デザイン・フェスタ』には出品しましたが、自身が作った作品が売れるのは、何にも代えがたいほど、大きな達成感があります! 

 

ウェブメディア制作

f:id:eternalcollegest:20170531155200j:plain

現在私が行っているように、ウェブ上での創作活動や、サイト作成も、是非夏休みという長期休暇に行ってもらいたい事の一つです。

自身でサイトを作ることは、大きな努力を伴いますが、その分資産として、長くあなたの手元に残ります。また、PDCAサイクルを回し、様々な記事を書くことは仕事の勉強にもなります。

実際に私も初めてみて分かりましたが、想像以上に得ることが大きく、また、SEOやhtml、CSSなどの関連知識も身に付きました。以下、ウェブメディアに関連した事項について紹介します。

 

ウェブライティング 

ネット上で稼ぎたいのであれば、必須の能力と言えます。誰が読んでも分かりやすい、解説記事を書いたり、商品のレビューを記載することは、人に物事を分かりやすく伝えるスキルの醸成に繋がります。私はこのスキルは社会人に必須であると考えています。

サイト構築などはハードルが高いと感じている人は、下記の サグーワークス のようなウェブライター募集サイトにて、まずは多くの記事を書いてみましょう。

業界大手となり、様々な案件が用意されています。

それら案件をこなすうちに、ウェブライティング能力がついてきたら、是非自身のブログやサイトなどを立ち上げてみて下さい! 

ブログなどのサイト運営

現在私が行っている事です。もし私が今、2ヶ月の夏休みを貰えるのであれば、ブログの更新を死に物狂いで行います。

サイト運営の利点は数えきれないほどありますが、大きなメリットとしては、育ったサイトは、あなたの唯一無二の資産になるという事です。

また、自身の頑張りが、そのままPVや収益という形で、きちんと数値として表れる点が素晴らしいです。

より時間をかけるほど、自身の分身ともいうべきサイトが出来上がる為、愛着も沸きます。何より、うまく収益を出すことが出来れば、たとえ大学を卒業し会社員になったとしても、長くあなたを支え続けるでしょう。

動画撮影・投稿

これも私が夏休みを貰えるのであれば、やってみたいことの一つです。

You tuberなどの出現で、一躍その収益性に注目が集まりましたが、初心者にはややハードルが高い印象です。しかし、動画を制作するという事は、編集能力や、ストーリーテリング能力も磨け、 何より、作った動画はサイトと同様にあなたの資産になります。

何か面白い事をしたいけれど、思いつかないという方は、是非一度動画を撮影してアップしてみましょう。もしかしたら、面白い事が待っているかも知れません。

また、これら制作活動を行う場合の注意点ですが、自身にきちんと負荷をかけて行いましょう。私は漫画を描いて出版社から原稿料を貰っていた時期がありましたが、その時に一番気にしていた点が、上記でした。

動画にしろ、サイトにしろ、何かを作る事には痛みを伴います。また、見る人の目はあなたの想像以上に厳しいものです。

適当な完成度でとりあえず行う事は、時間とお金の無駄になります。あなたが自身の限界に挑み、これ以上良いものが作れないという段階まで頑張る事が、次回の創作のレベルアップに繋がるのです。

おそらく、サイトも動画も初めはうまくいきません。しかし、あきらめずに続けてみましょう。試行錯誤し、半年も頑張れたのであれば、きっと何か良いことが起こるはずです。 

自動車免許取得のため合宿に参加

f:id:eternalcollegest:20170531155717j:plain

もし免許を持っていない方は、必ず在学中に取得しましょう。社会人になってから運転免許を取得する事は、あなたが思う以上に困難を極めます。

授業の合間に自動車学校に通学し、免許を取得しても良いですが、夏休みという長期休暇を生かして、合宿で取得するのも良いでしょう。

合宿のメリットとしては、友人の輪が広がる点です。また、デメリットとしては、短期間で免許を取得するため、実際に取得後、公道を走行するときに、やや怖さを感じる点です。

後者については人それぞれですが、せっかく獲得した免許なので、ペーパードライバーにはならないように気を付けましょう!

近場の自動車学校に通っても良いですが、合宿に参加する場合は、以下の免許合宿ライブ を利用してみても良いかも知れません。

実際に免許合宿に行った方の口コミも多数掲載されており、男女の申込みの割合や、どの都道府県から申込みが多いのかも見ることが出来ます。

 

転売・ポイントサイトで副業

f:id:eternalcollegest:20170531160003j:plain

ウェブメディアの運営に興味がない方は、転売やポイントビジネスを学習してみると良いかもしれません。

どちらも初心者の方にもハードルが低いですが、ある程度収益を上げるには、仕組みに慣れる必要がある事を肝に銘じておきましょう。

大学時代にバイトなどではなく、自身できちんと稼げる力を身に着けておくことは、非常に大事です。もし、稼げる力があるならば、例え入社後思い悩むことがあったとしても、退職するという逃げ道を取れます。

しかし、何も無ければ、会社に従属するしかなくなり、その逃げ道を選択する事は大きな恐怖を伴います。 

大学の夏休みなどの長期休暇の時に、この稼げる何かを探してみましょう。今回は一例として転売やポイントサイトを紹介しますが、それ以外にも様々な職種が存在します。

詳細については、以下のエントリーに記載しているので、興味がある方は、参照してみて下さい。

フリマサイト活用 

現在興味があるのですが、まだ、本格的に出来ていないことの一つがフリマアプリを使った転売です。メルカリの登場により、スマホで簡単に商品を購入、出品する事が出来、より個々人間の売買が積極的に行われるようになりました。

転売という商法は、ネットの進化に伴い、様々な形に変化していますが、その根本は、安く仕入れて、高く売ることになります。そしてこの法則は、ビジネスの基本とも言えます。

その為、時代が遷移しようと、転売で得た知識やノウハウはあなたのスキルとして残り、無駄になる事はありません。

成果も目に見え、反映も早い為、初心者の方でも高くモチベーションを保ちながら続けられる点が大きなメリットです。

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
 
posted with アプリーチ

 

ポイントサイト活用

ウェブライティングと同様に、初学者の方におすすめのネットビジネスです。サイト上で紹介されている様々な案件をクリアし、ポイントを獲得し、現金に交換します。

正直、本サイトだけで大きく稼げることは稀ですが、ポイントサイトは多くの案件を取り扱っているため、ネットビジネスの仕組みを知る上では、打ってつけだと思います。

ネットでお金稼ぎに興味があるが、何からすればよいか分からない方は、『げん玉』などの大手ポイントサイトに登録し、まずは案件を検索してみて下さい。 

 

英語勉強

f:id:eternalcollegest:20170531160021j:plain

私が現在一番したい勉強は、業務に使う資格の勉強などではなく、英語の勉強です。私が就職して思ったことは、想像以上に業務で英語を使うという事でした。

私と同様に、理系で英語を毛嫌いしている方は、たくさんいると思いますが、そのような方こそ、是非在学中に英語取得に励んでみて下さい。

英語の勉強をしておいて、後悔するという事は間違いなく無いと思います。また、大学生のあなたが思う以上、語学力はあなたを助け、活躍の幅を広げます。

短期留学

私が大学時代にしておきたかった事の一つです。社会人になると、海外で長く生活する事は、海外赴任でも無い限り、まず不可能です。 

その為、大学生時代に、可能であれば一度留学することをおすすめします。異文化に触れることで、知見が広がり、日本に留まっているよりも、多くの事を発見できるはずです。また、もちろん語学力の強化にも繋がります。

留学費用を支払う分、能動的に行動し、しっかりと吸収するよう努めましょう。

私の妹は、大学時代に英文科であった為、留学を経験しましたが、渡航先では、ほとんど異国の文化に触れることなく、一緒に同行した日本人の同期と、行動していました。

確かに、それでも良い思い出になるかも知れませんが、せっかく留学するのであれば、積極的に海外の方とのコミュニケーションを楽しんだ方が、得るもの多いと思います。

留学生との交流

もしあなたの大学に留学生が多いようであれば、是非、夏休み中に彼らとの交流を増やし、より親密になってみましょう。

留学生と簡単に交流が図れることは、長期休みと同様、大学生だけが持つ権利です。基本的に日本に興味がある方が、留学してきているので、あなたが話しかければ、きっと相手も喜んでくれるはずです。

私の場合、大学側で開催されていた、在学生と留学生のコミュニケーションを図る場に、もっと積極的に顔を出していれば良かったと、社会人になった今後悔しています。

 

出会いの場へ赴く・交流を楽しむ

f:id:eternalcollegest:20170531160042j:plain

社会人になると、業務に追われ、出会いの機会が減ります。その為、夏休みなどの長期休暇の際に、是非様々な異性と出会ってみましょう。

自身にあったパートナーを見つける事は、仕事をする以上に重要な事です。また好きな人がいれば、より自分磨きを頑張るようになり、副次的に、美に対する意識も向上します。 

街コン・合コンへの参加

出会いは、積極的に動いた方が勝つと、私は常々思っています。例えどんな美女やイケメンであろうと、待っているだけでは、誰も来ません。

様々な人と出会う事は、面倒な事も多いですし、時には傷を伴います。しかし、それを恐れているようでは、何も始まりません。出会いが天から降ってくることなど、まずないのです。

合コンや街コンなどに沢山参加して、交流の輪を広げましょう。異性とのコミュニケーションスキルが上達する事で、また違った世界が見えてきます。

 

オフ会に参加

私が現在興味がある事の一つです。ネット上で知り合った趣味趣向が合う方とリアルで会い、雑談を楽しみます。

現在、様々なオフ会がネット上で募集されており、ブロガーの集まりから、巨大掲示板で知り合ったユーザーのオフ会など、その形態は様々です。自身と同様の趣味を持つ人と話すことは、視野を広げ、よりあなたの知見を深めます。

話し合う相手が異性であれ、同性であれ、きっと良い思い出になるはずです!

 

旅行を楽しむ

f:id:eternalcollegest:20170531160302j:plain

社会人が長期休暇を貰った場合、 やりたいことの1位にランクインするのが、旅行です。社会人は長い休みを取得する事が難しい為、長期で海外などを訪れる事が出来るのは、大学生ならではでしょう。

国内・海外旅行

夏休み中に、旅行を目一杯楽しんでみましょう。国内に行くのも、海外に行くのも、どちらも良いと思います。社会人になると、仲間と予定を合わせることが難しくなり、気軽に旅行出来る機会が大幅に減少します。

その為、学生のうちに、後悔ないほど、たくさん遠出をすることは、本当に良い選択だと思います。渡航先では、ただ遊ぶだけでなく、可能な限り、多くのことを吸収してみましょう。

 

バックパッカー

私は勇気が出ずに、どうしても出来なかったことが、本項目です。

バックパック一つ持ち、海外や国内を自由気ままに放浪する事を指します。これは、社会人になった後での実行は、非常に困難を極めます。仕事や家族、地位など、何か大切なものを捨てなければ、社会人がバックパッカーになる事は不可能です。

しかし、大学生であれば、何も捨てずとも実践する事が可能です。夏休みは2ヶ月という長期の休みなので、海外を放浪するも良し、国内を制覇するのもまた良いでしょう。

  

選外

以下、おすすめしない過ごし方とその理由を簡単に書きます。上述した選出理由から外れている事が、選外の理由となります。

だらだら過ごすことも、モラトリアムの象徴となり、もちろん重要ではありますが、せっかくの夏休みなので、何か未知の事にチャレンジする事をおすすめします。

ゲームをして過ごす

2ヶ月という長期間の休暇は、ただ遊んで過ごすだけではなく、何か新しいことを始めるためにあります。

私も一時期、1日18時間をゲームに費やしていたので、あまり強くは言えませんが、ゲームはあくまで娯楽であり、余暇を楽しむためのものです。プロゲーマーを目指すならば話は違いますが、一般人からすれば、ゲームをすることはチャレンジには当たりません。

特に、オンラインゲームには注意しましょう。私はゲーマーですが、PCのネトゲをプレイしない理由の一つとして、大学の同期の友人が、夏休み中にネトゲにはまり、大学に来なくなり、中退してしまったからです。

 

まとめ

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

今回は、お金・スキル・経験・対人関係など、後に形として残るものを優遇して紹介しました。

まだまだ書き足りない気がするので、本エントリーについては、夏休みにしたかったことを思い出したら、随時追加予定です。

上記記載の事項以外でも、夏休みを有意義に過ごす方法はたくさんあると思いますが、全ての事項において共通している点は、受動的にならないことです。

自身で判断し、能動的に動いてこそ、発見も多いですし、勉強にもなり、あなたの経験値を増やします。

 

 

他、バイト・学生関連エントリーはこちら!

 

ウマキ