永遠の大学生になるために

アラサーリーマンの現役エンジニアが永遠の大学生気分を味わう日記。就職・転職活動関連記事や、ネタ面白記事、カップルのお話、映画、漫画、ゲームなどを書いていきます。

PS4のRPGのおすすめ26作品を大紹介!神ゲーを探している方必見!

【スポンサーリンク】

はい、ウマキです。

f:id:eternalcollegest:20170816111916j:plain

今回の記事では、PS4のおすすめRPGについて、熱く紹介します!誰でも知っている神ゲーから、隠れた名作まで、網羅的にまとめました!

以下、選考基準となります。

  • RPG、アクションRPG、シミュレーションRPGなど、RPGであれば対象とします。
  • 個人的に面白くなかったゲームは対象外としています。

既に記載済の、PS4ランキング記事で紹介したゲームですが、単純にRPGに絞って面白いゲームを探したい方向けに、改めて書き直しました。

 

では、いってみましょう!

PS4のRPGおすすめ26作の紹介!神ゲーから隠れた名作まで!

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

f:id:eternalcollegest:20170816110135j:plain

シングルプレイのRPGが好きな方全てにプレイしてもらいたい、名作RPGです。長く愛されているドラクエシリーズですが、その作品群の中でも屈指の完成度を誇ります。

RPG初心者にも配慮したシステム、バランスの良い戦闘、美麗なグラフィックなど、RPGを構成するあらゆる要素が、高い水準で完成されています。

特筆すべきはシナリオの完成度の高さで、ナンバリングシリーズの中でも随一の出来でした。また、やりこみ要素も多く、旧来の作品でお馴染みのカジノなども登場します!

正しく、ドラクエの集大成とも言える作品です。本作品はマルチプラットフォームで3DSでも発売されており、3DS版では昔ながらの2Dグラフィックで楽しむ事も出来ます。是非自身に合ったプラットフォームを選択し、冒険の旅に出てみましょう!

 

DARK SOULS III

f:id:eternalcollegest:20170816110152j:plain

そこはロスリック。火を継いだ、薪の王たちの故郷が、流れ着く場所。

巡礼者たちは、皆北に向かい、そして、予言の意味を知る。

火は陰り、王たちに玉座なし。

(引用:PROLOGUE - DARK SOULS Ⅲ | DARK SOULS official web site

フロムソフトウェアが送る、アクションRPGの傑作です。私がPS4作品の中で一番好きな作品となります。

絶妙なゲームバランスが生み出す、ダンジョン探索の緊張感、一瞬の油断が命取りとなる戦闘など、非常に歯ごたえがあるゲームですが、それゆえに、強敵を倒した時に得られるカタルシスは大きいです。

また、旧来シリーズ同様、他プレイヤーと緩く繋がるマルチプレイや、謎を多く残し、プレイヤーに考察を委ねる物語など、ロールプレイングゲームの根源的な楽しさを追求した作品です。

国内以上に海外で人気のあるシリーズでもあり、全世界で300万本以上出荷されている人気作となっています!

オーソドックスなRPGが好きな方には向きませんが、アクションRPGが好きな方は、是非プレイしてみて下さい。スリリングな剣戟バトル、そして暗鬱で、美しい世界があなたを待っています。

 

Horizon Zero Dawn

f:id:eternalcollegest:20170816110205j:plain

1000年前、世界は大災厄に襲われ、闇に包まれた。やがて大地は変化し、地球は動物の姿を模した機械たちに支配される。

熟練ハンター「アーロイ」となり、古の遺物や謎に満ちた建造物が点在するオープンワールドを探索し、忘れ去られた大地の秘密と謎を解き明かそう!

オープンワールド・アクションRPGの名作です。グラフィックは実写かと見紛うほど美しく、大自然と機械が絶妙に融合する、壮大な世界を描き出しています。

専門用語が頻出するため、ライトゲーマーにとっては、やや敷居が高く感じられるかも知れません。しかし、その分世界観や設定の掘り下げが深く、まるで小説の様なシナリオに涙してしまうシーンが何度かありました。

オープンワールドと謳っているだけあり、マップは広く自由度は高いです。またアクションについてもステルス要素があり、本当のハンティングの様に、試行錯誤しながら楽しむことが出来ます。

総じて神ゲーと呼ぶに相応しい、本当に素晴らしい作品です。きっとあなたも、クリアするのが勿体無く感じるほど、熱中してしまうはずです!

 

NieR:Automata

f:id:eternalcollegest:20170816110221j:plain

突如侵略してきた異星人。そして、彼らが繰り出す兵器「機械生命体」。圧倒的戦力の前に、人類は地上を追われ月へと逃げ延びていた。

地球を奪還するために、人類側はアンドロイド兵士による抵抗軍を組織。さらに膠着した戦況を打破する為、新型アンドロイドである戦闘用歩兵「ヨルハ」部隊を投入する。

国産アクションRPGの神ゲーです。 

周回を前提とした練られたシナリオ、そして豊富なサブクエストは物語に深みを与え、緻密に描き出される美しくもどこか切ない世界は、単純に歩き回るだけでも目を奪われました。

音楽も世界観にマッチしており、非常に耳障りが良く、プラチナゲームが手掛けるアクションは、60fpsで滑らかに挙動します。

また、アクションやシューティングが苦手な方への配慮もあり、その点も好印象でした。慣れると、やや単調になってしまう側面もありますが、ライトゲーマーでもプレイしやすいよう、より間口を広げた調整であると感じたため、私はそこまで大きな違和感は感じませんでした。

シリーズ前作の『ニーア ゲシュタルト/レプリカント』続編となりますが、前作未プレイでも問題無く遊べるため、その点は安心して下さい!

スクウェアエニックスの本気が見たい方は、是非プレイしてみましょう!

 

The Elder Scrolls V Skyrim

f:id:eternalcollegest:20170816110236j:plain

オープンワールドRPGの大作です。私が説明するまでも無く、全世界で数々の賞を受賞している非常に有名なゲームなので、PS4のRPGを探している方は、一度は見かけた事があるのではないでしょうか。

目に見える風景には、全て行くことが出来、サブクエストも大量に存在します。キャラ育成の自由度の高さや、まるでそこに存在するかの様に生活をする村や町の人々は、まさしくオープンワールドRPGの醍醐味と言えます。

しかし、何でも出来る反面、その高すぎる自由度から、主体的にゲームを楽しめる方でないと、何をやって良いのか分からなくなる可能性があります。

 

ペルソナ5

f:id:eternalcollegest:20170816110252j:plain

ある事情で“東京”の高校に転入することになった主人公の少年は、奇妙な夢を見る。

自身に課せられた『更生』のため、そして、悪しき欲望から人々を救うため、怪盗となった主人公はたくさんの人々と出会い、絆を結んでゆく。

アトラスが贈る、大人気シリーズ、ペルソナのナンバリングタイトルです。

ポップなデザインと尖ったキャラクターが魅力の作品であり、JRPGの有名作である、DQやFFとは違った楽しさがあります。

前作はダンジョンが自動生成されるため、構造がやや単調でしたが、本作ではその点についても改良が加えられており、ギミック満載の探索を楽しむことが出来ます。

JRPG好きな人は、是非チェックしてみて下さい。かなり長編の為、メインストーリーを一通りクリアするだけでも時間がかかりますが、濃厚なストーリーを堪能出来る事間違いなしです。

 

Salt and Sanctuary

f:id:eternalcollegest:20170816110309j:plain

忘れ去られた文明や、血に染まった牢獄、穢されたモニュメント、そしてかつての栄光から凋落した王たちが溢れる呪われた島を探索し、謎を解き明かしていきましょう。

元々Steamで配信されている横スクロールアクションRPGです。パッケージ販売は無く、PS4とPS vitaでダウンロードしてプレイする事が出来ます。

フロムソフトウェアのソウルシリーズを、そのまま2DアクションRPGにした様な作品ですが、多くを語らない深遠な物語、骨太で達成感のある難易度など、ゲームの根幹となる要素が非常にしっかりと作られています。

インディーズ作品となりますが、その完成度は本当に高く、まさしく隠れた名作と言える作品です。

アクション要素が強い為、苦手な方にとってはハードルが高いですが、ソウルシリーズが好きな方は、価格も安価の為、是非触れてみて下さい!

 

ウィッチャー3

f:id:eternalcollegest:20170816110326j:plain

ポーランドのゲーム会社である、CD Projekt REDが開発した、オープンワールドRPGの傑作です。『The Elder Scrolls V Skyrim』同様、様々な賞を受賞しているゲームなので、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

美麗グラフィックで描き出されるメインストーリーは、非常に重厚であり、また、サブクエストや宝探しなどのやり込み要素も圧倒的に多いです。自由度も高く、特に本ゲーム内では、幾つもの選択をプレイヤーが自由に行う事ができます。

オープンワールドRPGの大作である『The Elder Scrolls V Skyrim』と、どちらが良いかは、プレイヤーの好みとなりますが、RPGに於いて、よりストーリーを重視する方であれば、本作品の方がマッチするはずです。

ローカライズもしっかりしている為、洋ゲーが苦手で敬遠している方も、是非一度手に取ってみて下さい!きっと熱中しすぎて眠れない夜が、あなたを待っています。

 

仁王

f:id:eternalcollegest:20170816110340j:plain

日本の戦国時代末期をモチーフにした世界を舞台に、主人公ウィリアムがさまざまな人々と関わりあいながら、武士や妖怪たちと戦いを繰り広げるダーク戦国アクションRPG!

コーエーテクモが贈る、和風アクションRPGです。

死にゲーと言われている様に、歯ごたえのある難易度が魅力です。慣れるまでは何度も死亡する事になりますが、操作に慣れると爽快なアクションを楽しむ事が出来ます。 

またソウルシリーズには無い、ハクスラ要素を取り入れている為、レア収集が好きな方は、何周もしたくなるはずです!

 

ディアブロ III

ディアブロ III では5つの異なるクラス、そして性別の中から主人公を一人選ぶことができます。クラスごとに外見、スタイル、パワー、能力が異なるキャラクターは、経験値をためることで成長し、レベルに応じて各クラスに特化した強力なスキルを習得していきます。

ハックスラッシュ系のゲームと言えば、まず最初に本作品を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。数々の名作を生み出している、ブリザード・エンターテイメント社が手掛ける作品です。

シンプルで、気持ちの良い操作感のアクション。群がる敵を倒すカタルシス。そして何より、ハクスラの醍醐味であるアイテム収集の楽しさは随一です。

中毒性が非常に高いゲームなので、ハマる人であれば、年単位で楽しめる傑作です。しかし、逆にアイテム収集や作業ゲーが嫌いな方は、本ゲームの面白さが分かる前に、飽きてしまう可能性がある為、注意して下さい。

 

DARK SOULS II

f:id:eternalcollegest:20170816110411j:plain

PS3で発売された『ダークソウル2』に全ダウンロードコンテンツを収容した、オールインパッケージです。PS4向けにグラフィックも向上しており、60fpsにも対応しています。

既にPS3でクリア済の方にとっては、プレイ価値が薄いと思いますが、もし本作品を初めてプレイする方であれば、本パッケージを購入した方が良いでしょう。

シリーズの中でも、敵配置の嫌らしさや、数の多さの為、理不尽な難易度と評価されることが多いですが、個人的には丁寧に進めていけば、きちんと攻略できるようになっている為、プレイしていてストレスを感じるような事はありませんでした。

 

Fallout 4

f:id:eternalcollegest:20170816110428j:plain

広大なエリア、無数のキャラクター、ありとあらゆるクエストが待ち受ける未知の世界で、自由に冒険しましょう。ソルジャーとして勢力争いの中に加わるも、一人きりで旅をするも、はたまたカリスマ溢れる口先上手として生きてゆくも、その選択はあなた次第!

核戦争後の荒廃した世界が舞台の、オープンワールドRPGの傑作です。無秩序でカオスな世界をサバイバルしていきます。

ゲーム内に映るところ、全てに行くことが出来、どんな人でも殺すことが出来るなど、自由度は非常に高いです。また、クラフト要素が膨大で、拠点作りなどに没頭すると、気づけば時間が経っていたことがよくありました。

ロードが長い点が残念ですが、時間泥棒なゲームなので、くれぐれも取り扱いには要注意!

 

Bloodborne The Old Hunters Edition

f:id:eternalcollegest:20170816110452j:plain

古都「ヤーナム」。ここでは罹患すると理性を失う「獣の病」が蔓延しており、夜な夜な「狩人」たちが、もはや人ではない獣を狩っている。

ゴシックの古い街並みに、ヴィクトリア時代のモチーフを重ねた独特の世界観、そして謎に満ちた物語がプレイヤーの探索心を刺激する。 

PS4専売の為、最高レベルのグラフィックで圧倒的な世界観を描き出します。

高難易度ですが、その分強敵を倒した時の達成感は非常に大きく、操作に慣れれば、ソウルシリーズ以上にスタイリッシュな戦闘を楽しむことが出来ます。

理不尽と感じる場面があるかも知れませんが、大抵は救済策が用意されている為、慎重に戦えばプレイヤースキルで乗り越えられる事が殆どです。試行錯誤しながら先に進むゲームバランスが神懸っており、流石フロム作品であると感じました。

ジャンルとしては、アクションRPGですが、アクション要素を前面に押し出している作品なので、その系統が苦手な人は要注意です。

私はかなりアクションが得意な方ですが、それでも結構な回数死にました。プレイにはある程度の覚悟が必要ですが、暗く陰鬱で、しかし美しく輝くこの世界を、是非一人でも多くのPS4プレイヤーに体感してもらいたいです!

 

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

f:id:eternalcollegest:20170816110506j:plain

サンドボックスとアクションRPGが混ざったゲームです。

サンドボックス型のゲームというと、一番有名な作品は『マインクラフト』です。本作品は、自由度はマイクラほど高くありませんが、その分、初心者にも配慮した作りになっています。

マイクラは、プレイヤーが主体的に目的を決めなければ、何をすれば良いのか見当がつかなくなりますが、本ゲームは小目的をゲーム側が用意してくれている為、迷う心配もありません。

難易度はそれほど高くない為、ライトゲーマーの方でもまったり楽しめる点も好印象でした。

章をクリアすると、街を作り直さなければいけない点、ユーザーインターフェースがやや不自由な点を除けば、 良く出来た佳作と言えます。

 

テイルズ オブ ベルセリア

f:id:eternalcollegest:20170816110530j:plain

ミッドガンド聖導王国の辺境の村に暮らすベルベットは、厳しい状況の中でも家族と助けあい、あたたかな日々を送っていた。

しかし、緋色の月が昇る夜、彼女を取り巻くすべてのものが一変。信頼していた人に裏切られ、愛する肉親を奪われただけでなく、謎の力に飲み込まれた彼女の左手は、魔物を喰らう魔の手へと変貌を遂げた。

バンナムが提供する、人気RPGであるテイルズシリーズのタイトルです。

本シリーズの売りは、ストーリーとキャラクターであると考えていますが、本作品はそのどちらも良く、特に『復讐』をテーマとしたストーリーについては、しっかりと軸が通った素晴らしい仕上がりでした。

戦闘などの要素については、正直ある程度の爽快感はありますが、やや単調で、及第点程度の出来でしたので、アクション性の高い、歯ごたえのあるゲームを期待している方は、他ゲームをプレイする事をおすすめします。

RPGとして、旅や物語そしてキャラクターを楽しみたい方は、本作からプレイしても問題ない為、是非チェックしてみて下さい! 

 

ファイナルファンタジー XV

f:id:eternalcollegest:20170816110543j:plain

スクウェアエニックスが贈る、FFシリーズのナンバリングタイトルです。

ナンバリングタイトルで無く、一つの作品として見るのであれば、美麗なグラフィックに、やや単調ではありますが、ライトゲーマーでも楽しめるアクションと、及第点レベルのアクションRPGでした。

しかし、本作品は長く続く『ファイナルファンタジー』というRPGシリーズの、正式なナンバリングタイトルです。その点を鑑みると、どうしても辛口の評価になってしまいます。

オープンワールドと謳っていましたが、他作品と比較しても自由度は圧倒的に限られている為、その点を期待して購入する事はおすすめしません。

現在かなり価格も下がってきている為、単純に国産のアクションRPGをPS4で緩く楽しみたいと考えている方であれば、買っても損の無い程度のゲームです。 

 

戦場のヴァルキュリア リマスター

f:id:eternalcollegest:20170816110559j:plain

架空のヨーロッパを舞台に繰り広げられる戦争を通した人間ドラマを、独特な描画システム「CANVAS」、斬新なバトルシステム「BLiTZ」を用いて表現! 

アクション性のあるシミュレーションRPGという、独特なシステムを持つ作品です。

水彩画を彷彿させるグラフィックは、独特な美しさを醸し出しており、写実的な描写とは、また違った趣があります。

何より本作品は戦闘が楽しく、詰将棋の様に手順を考えるゲーム性は、非常に歯ごたえがありました。また、クリアが難しいミッションについては、レベルを上げることで難易度調整が可能なため、ゲームとして、敷居が広い作りとなっています。 

ゲームで頭を使いたくない人には向いていない作品ですが、PS4でプレイできる達成感あるSRPGを探している方は、チェックしておいて損の無い作品です。

 

ドラゴンエイジ インクイジション

f:id:eternalcollegest:20170816110619j:plain

美麗なグラフィックで、重厚なファンタジーの世界観を堪能する事が出来る、オープンワールドRPGの隠れた名作です。

和訳の出来がイマイチな点と、専門用語が多く初見の方にはハードルが高い点が玉に瑕ですが、それらを除けば、要所を押さえた良い仕上がりとなっています。

設定の作り込みが尋常ではなく、ゲーム内には書物なども大量に存在しており、それにより紡ぎだされる世界観を楽しめるか否かで、本作品の評価は変わってきます。

選択肢を迫られる場面も多く、ストーリーは秀逸でしたので、洋ゲーに抵抗が無い方で、濃厚なRPG体験を求めている人であれば、間違いなく満足できる作品です。

 

チャイルド オブ ライト

f:id:eternalcollegest:20170816110632j:plain

絵本のような世界観を持ったRPGです。

昨今のゲームの様な、凝ったシステムはほとんど無く、非常にシンプルなゲーム性で、ライトゲーマーでも、すぐに馴染む事が出来ます。

ストーリーは王道ですが、小気味良く、しっかりとテーマに沿って描かれたものになっています。戦闘については、アクティブ・ターン・バトルを採用していますが、工夫が施され、意外なほど戦略性が高かったです。

昨今の美麗グラフィックのゲームに疲れてしまった方は、値段も安価の為、箸休めにプレイしてみましょう。きっと温かな世界があなたを待っています。

体験版がPS Storeで無料配信されている為、興味がある人は下記リンクからチェックしてみて下さい!

 

シャドウ・オブ・モルドール

f:id:eternalcollegest:20170816110655j:plain

中つ国という架空の世界を舞台に繰り広げられるオープンワールドのダークファンタジーアクションRPG。冥王サウロンにより主人公タリオンは最愛の家族と友人、そして自分自身も殺されてしまう。

復讐心と謎の幽鬼の力によって死の淵から蘇ったタリオンは怒りと悲しみを胸に、全てを奪った者への無慈悲な復讐を誓う。

指輪物語の世界観を、そのままオープンワールドRPGに落とし込んだ佳作です。

ゴラムを始め、お馴染みのキャラクターが多数登場します。 戦闘は三人称で、操作性も良く、爽快なアクションを楽しむ事が出来ますが、洗脳やステルスプレイも行う事が出来、自由度が高い設計となっています。

尖ったシステムは無いですが、全体的にオープンワールドの要所を押さえた、非常に丁寧な作りの作品です。ファンタジー色の強い、オープンワールドアクションRPGが好きな方は、是非プレイしてみて下さい!

 

オーディンスフィア レイヴスラシル

f:id:eternalcollegest:20170816110707j:plain

北欧神話をベースにした物語を彩る5人の主人公。

彼らの運命は絡み合い、やがて世界の終焉とその真実へと導かれていく。

2Dグラフィックゲームの老舗、ヴァニラウェアが開発した、2Dアクションゲームの名作です。PS2で発売された『オーディンスフィア』をフルリメイク版となります。

まるで演劇を見ているようなセリフ回しやストーリーは、否応なしにプレイヤーを物語の中に引き込みます。世界観や音楽も素晴らしく、5人の主人公が複雑に交差する構成に、ゲームの止め時を失いました。

アクション自体は比較的簡単な部類に入る為、アクションゲームが苦手な方でも十分にプレイする事が可能です。

 

魔女と百騎兵 Revival

f:id:eternalcollegest:20170816110721j:plain

PS3で発売されたアクションRPGのリメイク版となります。

キャラクターについては、魔女のメタリカが非常に良い味を出しており、中々鬼畜なストーリーですが、それも含めて楽しむことが出来ました。 

続編も発売されており、私はまだそちらは未プレイなので、面白かったら追記します! 

 

ドラゴンクエストヒーローズ2 双子の王と予言の終わり

f:id:eternalcollegest:20170816110819j:plain

ドラクエに無双ゲームの要素を追加した作品となります。

往年のお馴染みのキャラも登場するため、ファンには嬉しいゲームです。味方のAIは単調な動きしかできませんが、ゲームの難易度自体がそれほど高くない為、私は不快に感じる事は少なかったです。

ドラクエの特有の冒険している感じはあまりありませんが、単純にアクションRPGとして、敵をなぎ倒していくことに爽快感を感じる人であれば、ツボにハマる作品になるでしょう。

 

ソードアート・オンライン ホロウ・リアリゼーション

f:id:eternalcollegest:20170816110831j:plain

舞台は再構築された仮想世界、アインクラッド。ゲームの名前は、ソードアート・オリジン。NPCの少女プレミアとの出会いからはじまる、アインクラッド創生をめぐる物語。

ラノベ原作のゲームとなります。私は小説、アニメ共に視聴済みでお布施のつもりで購入しましたが、中々の佳作でした。

アクションRPGに、MMOのエッセンスを加え、恋愛要素を追加したような作品で、それぞれ及第点以上で緩く楽しめる仕上がりとなっていました。

原作を知らなくても楽しめるので、アニメ調のグラフィックに抵抗が無く、気軽にMMORPGの雰囲気を味わいたい方には、向いた作品です。

 

いけにえと雪のセツナ 

f:id:eternalcollegest:20170816110848j:plain

古き良きRPGを再現した作品です。

製作陣は往年の名作RPGを踏襲したとのことですが、確かにそれを彷彿させる要素はありましたが、起伏の無いシナリオや、単調な戦闘など、粗が目立つ作品でした。 

しかし、ピアノを基調としたBGMは、本ゲームに良く柔和しており、非常に良いです。雪が降りしきる世界観が気になり、切ないBGMを聴きながら、ゆっくりとRPGを楽しみたいと考えている方は是非チェックしてみて下さい。

 

まとめ

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!

冒頭に書いた様に、既に記載済のPS4のランキング記事から、RPG作品を選出したエントリーですが、PS4で面白いRPGを探している方の参考になれば幸いです!

私は基本的に歯ごたえがあるゲームが好きなので、今回紹介している作品も、その系統が多いですが、

 

他、PS4関連エントリーはこちら!

 

ウマキ