永遠の大学生になるために

アラサーリーマンの現役エンジニアが永遠の大学生気分を味わう日記。就職・転職活動関連記事や、ネタ面白記事、カップルのお話、映画、漫画、ゲームなどを書いていきます。

大学院生のアルバイト!おすすめ8選を一挙紹介!

【スポンサーリンク】

はい、ウマキです。

f:id:eternalcollegest:20171108141435j:plain

今回は大学院生におすすめのアルバイトについてご紹介します!

既に大学生のバイトのおすすめについては、以下のエントリーに記載済みですが、その中でも、より大学院生向けのアルバイトを厳選してみました!

大学院生でアルバイトをしたいな・・・、と考えている方は、是非参考にして頂けたら幸いです!

以下、簡単な目次となります!

目次

では、いってみましょう!

大学院生におすすめのアルバイトを8個紹介!

f:id:eternalcollegest:20171108141452j:plain

大学院生でも普通に飲食等でアルバイトしても問題ないと思いますが、せっかくなので、アカデミックなアルバイトのみを厳選しました。

是非、参考にして頂けたら幸いです!

1.TA(ティーチング・アシスタント)

  • おすすめ度:★★★★★
  • 時給   :★★★★
  • ポイント :業務負荷が少なく、楽。

大学院生しかできない、最強のバイトの一つで、個人的に超おすすめのアルバイトです!

基本的な仕事は、教授の授業の手伝いとなり、授業中に生徒からくる質問への回答や、プリント配布、回収、またプロジェクターの準備など、教授が授業を円滑に進められるように手助けします。

授業後は教室の片付けや、プリントを集めた場合はその枚数確認などを行います。

このアルバイトのメリットは何より、楽なところにあります。基本的には教室の隅で立っているだけで、教授の話を聞いているだけでアルバイト代が入ります。

また、私の場合は、教授が女子大で授業をしていた為、以下のエントリーの様に女子大でティーチングアシスタントのアルバイトを経験出来ました!

基本的にこのバイトは、大学院生か博士課程の学生のみしかできず、時給もかなり高いため(時給1500円以上)、学内で募集していたら、是非一度は経験してみましょう!

2.塾講師

f:id:eternalcollegest:20171108141538j:plain

  • おすすめ度:★★★★★
  • 時給   :★★★★☆
  • ポイント :高額のバイト代!生徒の成長も見られる!

王道ですが、個人的にこちらも大学院生におすすめのアルバイトの一つです。

私自身大学から大学院にかけて6年間塾講師のアルバイトをしており、非常に良い経験を沢山積むことが出来ました。

アルバイトを通して、プレゼン能力の向上や、コミュニケーション能力の向上が図れ、何より生徒の学力が上がり、良い点数を取ってくると、自分の事のように嬉しいです!

以下のエントリーに塾講師のバイトの詳細について、おすすめポイントも含めて、非常に詳しく書いている為、是非参考にして頂ければ幸いです! 

就職活動時にも、アピールポイントになるなど、メリットは大きいです!

大学院生の内に一度は経験しておきたいバイトとなります! 

3.家庭教師

  • おすすめ度:★★★☆
  • 時給   :★★★☆
  • ポイント :塾講師以上に生徒との距離が近い!

こちらも塾講師同様、大学院生におすすめのアルバイトです!

基本的に生徒と一対一で勉強を教えるため、塾講師以上に生徒との距離が近く、その分成長を間近で見る事が出来ます!

長時間シフトに入ることが難しかったり、生徒が欠席するとその日の予定が空いてしまうなどの不利点もありますが、塾講師のアルバイトと異なり、スキマ時間にバイトを入れやすい為、その点でもおすすめです!

以下の記事に家庭教師のバイトの詳しい事情について、体験談も交えながら記載しているため、是非参考にしてみて下さい!

個人的には塾講師の方がおすすめですが、家庭教師のアルバイトもメリットがたくさんです! 

4.チューター

  • おすすめ度:★★★☆
  • 時給   :★★★☆
  • ポイント :塾講師よりは時給が低いが業務負荷も低い。

塾に勤務し、生徒への質問対応や事務作業を行います。生徒から質問が無い場合は、自由に過ごしてよい塾もあり、比較的緩いアルバイトです。

質問回答以外の業務としては、授業前準備(教室の清掃、黒板を消す)や、プリントの配布などの授業中の手助けが挙げられます。

塾講師のアルバイトは、なんだか責任感があって抵抗があるな・・、と考えている方は、是非チューターを検討してみましょう!

基本的に大手の塾あれば、常にチューターを募集しています!

5.試験監督

  • おすすめ度:★★★☆
  • 時給   :★★★☆
  • ポイント :塾講師よりは時給が低いが業務負荷も低い。

非常に楽で、おすすめのアルバイトの一つです!

今回、大学院生におすすめするアルバイトの中でも、おそらくは圧倒的に負荷が少ないバイトだと思います。

TOEICなどの資格試験の試験監督として、問題用紙の配布、回収や、教室の巡回を行います。

試験開始前は、受験者の誘導などでバタバタしますが、試験開始後は本当に暇で、ただ教室をぶらぶら回っているだけでも問題ないです!

基本的に単発のバイトなので、研究で忙しい大学院生にとっては、空いた時間を有効活用できるため、その点でもおすすめです!

以下の記事に、試験監督のバイトの経験談を詳しく書いているので、興味がある方は、是非参考にしてみて下さい!

6.大学内の図書館でのアルバイト

f:id:eternalcollegest:20171108141610j:plain

  • おすすめ度:★★★★☆
  • 時給   :★★★
  • ポイント :人気のバイトで、採用倍率が高い。

私の研究室の友人が行っていたアルバイトです。大学内の図書館で清掃業務や、カウンターの業務、本の陳列などを行います。

時給はそれほど高くないですが、学内で出来るアルバイトのため非常に人気があり、採用枠も少ない為、私は応募しましたが、落選しました。

業務負荷が少なく、本が好きな人にとっては、非常に楽しいバイトになると思います!

このアルバイトについては、大学ごとで募集要項が異なるため、興味がある方は、一度学生課などにヒアリングしに行きましょう!

7.ウェブライティング

f:id:eternalcollegest:20171108141622j:plain

  • おすすめ度:★★☆
  • 時給   :★☆
  • ポイント :報酬は低いが空き時間を有効活用できる。

アルバイトというよりは、副業に近いですが、様々なお題について、ライティング作業を行い、報酬を受け取ります。

単価が安い為、あまり大きく稼ぐ事は出来ませんが、PC1台あれば、時間を問わずどこでも作業が出来る点が、大学院生には大きなメリットとなります。

お題についても、例えば「寂しい時の対処法について書く」など、簡単なものも多い為、初心者の方は、まずそれら簡単な依頼でスキルを磨くのも良いかもしれません。

他にもネットの副業は多くあり、以下のエントリーにそれらをまとめているため、興味がある方は、是非参考にして下さい!

8.心理学の実験の被験者のアルバイト

  • おすすめ度:★★☆
  • 時給   :★★☆
  • ポイント :基本的に単発、時給は高いが稼ぎは少ない。

かなり変わったバイトですが、私が在学中に一度だけ経験したことがアルバイトです。大学で行われる心理学の実験の被験者として、実験に参加し報酬を貰います。

実験内容により、拘束時間などは異なりますが、私が参加したアルバイトは比較的短時間で1日で終了するものでした。

他学部の友人の紹介を受けて、たまたま参加できたバイトなので、普通にシフトに入って稼ぎたい方には不向きですが、貴重な経験が出来る大学院生ならではのアルバイトでもあります!

興味がある方は、心理学部の友人にちょっと訪ねてみるか、学生課に聞きにいってみましょう!運が良ければ募集を見つけることが出来るかも知れません!

大学院生で研究が忙しいなら短期アルバイトもおすすめ!

大学院生の方で、研究が忙しく、とてもアルバイトのシフトに入る事が出来ない方は、 短期や単発のアルバイトを検討してみましょう。

基本的に一日で勤務が終わるため、忙しい大学院生でも始めやすいです!

また、その日に現金でバイト代がもらえる場合もあり、金欠で困っている大学院生にとっては、その点もありがたいです。

もし興味がある方は、以下のエントリーに日雇いバイトの注意点について記載している為、まずはそちらを一読してみて下さい!

単純にどんなアルバイトの種類があるのか知りたい方は、短期バイトのおすすめについて、以下の記事に書いているため、是非参考にして下さい!

大学院生がアルバイトを探すためのおすすめの方法!

f:id:eternalcollegest:20171108141648j:plain

以下では、大学院生がアルバイトを探すためのおすすめ方法について説明していきます!

基本的にはアルバイト検索サイトにて探しますが、大学院生ならではの探し方もあるため、是非参考にしてみて下さい。

1.求人サイトを利用して探す

一般的な方法になります。バイト求人サイトにて、検索条件を入力し、自分に合ったアルバイを探します。

バイトルやTOWNワークなど様々なバイト求人サイトがありますが、自分が使いやすいものを選択すれば問題ありません。

あまりに求人サイトの数が多すぎて、どのサイトを利用すれば良いのか分からない方については、以下の記事にバイト探しのおすすめサイトを職種別にまとめてある為、一読してみて下さい!

2.大学内の掲示板から探す

私の大学内の掲示板では、家庭教師の募集の張り紙がしてありました。大学から直接推薦されるため、通常の求人サイトを通して応募するよりも、やや条件の良いアルバイトが見つかりやすかったです。

大学生にとって、掲示板チェックは必須の事項の一つなので、是非他の連絡事項を見るついでに掲示板のチェックは欠かさない様にして下さい。

掘り出し物のアルバイト求人が見つかるかも知れません!

3.教授に相談してみる

TA(ティーチング・アシスタント)のアルバイトなどに興味がある方は、一度教授に相談してみましょう。

余裕があるならば、バイトのシフトを入れてくれるかも知れません。しかし、基本的に予算が無いと、教授も大学院生を雇えないため、その点は注意してください。

教授とあまり関係が良くない場合は、学生課などに相談すると、何かアルバイトを紹介してくれる事もありますし、大学内のメーリングリストから、アルバイト募集の連絡が届くこともあります。

まとめ

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!

大学院生におすすめしたいアルバイトについて、様々な職種を紹介しました。この中に気になるアルバイトが一つでもあったら、これ以上嬉しいことはありません!

院生は修士論文作成などで、かなり忙しいかも知れませんが、生活を続ける上で、バイトは欠かせないものです。

スキマ時間に効率よく働けるバイトを見つけて、是非、大学院生活を有意義に送ってみて下さい!

また、もし大学院生の方で、何かおすすめなバイトがありましたら、是非コメントにてご紹介頂けると幸いです!

内容確認して、必要ありましたら、本エントリーに追記します!

他、バイト関連エントリーはこちら!

ウマキ