永遠の大学生になるために

アラサーリーマンの現役エンジニアが永遠の大学生気分を味わう日記。就職・転職活動関連記事や、ネタ面白記事、カップルのお話、映画、漫画、ゲームなどを書いていきます。

PS4の周辺機器のおすすめ10選の紹介!

【スポンサーリンク】

はい、ウマキです!

f:id:eternalcollegest:20170301225931j:plain

今回はPS4のおすすめの周辺機器(アクセサリ)10選を紹介したいと思います。

みなさん、PS4ゲームライフを楽しんでいますか?

私が子どもの時、猿の様にプレイしていたファミコンとは、比較にならないほど、現在は技術も発達し、高画質で美麗な画像を楽しむ事が出来ます。

そんなリッチなゲーム体験に、一味加えるおすすめ周辺機器を以下に記載します。特にARを楽しめる機器はPS4を持っている方は是非チェックして頂きたいです!

次世代のゲーム体験があなたを待っているはずです!

 

では、いってみましょう!

PS4の周辺機器おすすめ10選

ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4)

f:id:eternalcollegest:20170228235843j:plain

Sony純正コントローラーになります。他社から販売されているコントローラーと比較すると、かなり高価ですが、旧型から改良が加えられており、更に快適度が増しています。持ちやすく、疲れにくく、心地良い気分でゲームの世界に浸ることが出来る、完璧に限りなく近いコントローラーです。

PS4本体にはコントローラーは1つしか付属していない為、もし2人プレイを考えている方で、コントローラーの購入を考えている方は、他社製品より、間違いなく本製品をおすすめします。カラーの種類も6種類(ジェット・ブラック、マグマ・レッド、ウェイブ、ブルー、グレイシャー・ホワイト、グリーン・カモフラージュ、ゴールド)と多いので、是非自分が好きな色を選択してみて下さい!

 

 本商品の他の色はこちらお選び下さい!

 

縦置きスタンド コントローラー2台充電 USBハブ3ポート

f:id:eternalcollegest:20170228235903j:plain

シンプルで洗練されたデザインがおすすめのPS4の縦置きスタンドです。コントローラーを充電するドックも備え付けてあり、コンパクトに収納することが出来ます。

通常の横置きですと、機器に熱が籠りやすい為、放熱の観点からも有効な商品です。本タイプには冷却ァンなしと冷却ファンありの2種類がある為、自身に合った方を購入してみましょう。

私は冷却ファンありの商品を使っていますが、ゲームプレイ中は特にファンの音は気になりませんでした。ゲームプレイ後の静かな部屋では多少耳障りでしたので、気になる方は、冷却ファンなしの商品をチェックする事をおすすめします。

本製品はPS4の型番により、対応するスタンドが異なる為、購入の際は注意しましょう。

 

本商品の他の色、及び他機種対応は以下をご確認下さい!

 

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

f:id:eternalcollegest:20170301000001j:plain

全く新しいゲームプレイ感覚を肌で感じることが出来、まさしく新世代に相応しいバーチャルリアリティ体験が出来ます。発売当初から世界中で品薄状態が続いており、追加販売の情報が流れるたびに、様々な憶測がネット上で飛び交うなど、混乱が続いています。

私は本当に運良くVR体験会時に予約をする事が出来、発売当初に購入する事が出来ましたが、現時点では、転売の為、本体価格が上昇している点もあり、購入はあまりおすすめしません。

発売ソフトもまだ少ない為、もう少し様子見をした後、定価できちんと購入することをおすすめします!

やはり、やや3D酔いしやすい点が難点ですが、それを補って余りあるほど、素晴らしいゲーム体験が出来ます。特に発売中の『バイオ7』をVRでプレイした時の没入感は想像を遥かに超えるほどでした。

  

PSVR用防汚マスク(色4種)

f:id:eternalcollegest:20170301000207j:plain

Play Station VR使用時には、欠かせないマスクです。私は洗濯用に本製品を2枚持っています。

着用時、鏡で自分の顔をみると、かなり怪しい人相に映ってしまいますが、速乾性の素材を使用しており、着用感もよく機能的です。

Play Station VR は遮光フード以外の肌に接触する部分を洗う事が出来ない為、汚れが気になる方にとっては、本製品はほぼ必需品と言えます。

1点不満を挙げるならば、鼻の穴まで、布が覆う設計なので、やや息苦しい点です。しかし、全体的に布を後頭部方向に引っ張ることで軽減されますし、どうしても気になる方は、鼻付近の布を少し上げる事で解消されると思います。

見た目に難がある製品ですが、機能性に優れた良品なので、気になる方は是非チェックしてみて下さい。

 

本商品の他の色はこちらお選び下さい!

 

CYBER ・ VR収納ケース ( PS VR 用) ブラック

f:id:eternalcollegest:20170301000228j:plain

ケースとしてはかなり高価ですが、PS VRをすっきりしまう事が出来、非常に重宝しています。PS VRはケーブル類が多く、放置したままでは、かなり見栄えが悪いです。

本商品はコンパクトでありながら、PS VR及びそのケーブル類をすっきりと収納する事が出来ます。衝撃に強い素材を採用しており、手触りも心地よく、大切なPS VRを完璧に保護してくれます。

また、持ち運びにも便利である為、友人宅等にPS VRを持ち込んでプレイすることを考えている方にとっては、必須と言えるアイテムになるでしょう。

PS VRの収納に悩んでいる方は、是非一度チェックしてみて下さい。

 

ゲーミングヘッドセット PS4 KINGTOP ヘッドホン K11シリーズ

f:id:eternalcollegest:20170301000302j:plain

私が愛用しているPS4のヘッドセットです。元々私は音質に大きな拘りがありませんでしたが、友人に強く推奨され、レビュー評価も良かった為、試しに購入しました。

ヘッドセットの中では、3,000円と安価な部類に入りますが、その性能は素晴らしいです。臨場感に満ちた立体的な音声を忠実に再現し、細部に至るまで、あらゆる音で完璧なサウンドフィールドを実現しています。 

クッション部分もフィット感に優れ、音漏れも少なく、重低音も迫力があります。正直、減点する箇所が私にはほとんど見当たりませんでした。

ここまでコストパフォーマンスが優れている商品は、ほとんどありません。ヘッドセットで悩んでいる方は、是非購入する事をおすすめします! 

 

PS4 (CUH-2000) 用 ホコリキャッチャー (ブラック)

f:id:eternalcollegest:20170301000405j:plain

フィルターのフィット感は良好で、大切な筺体を埃から守ってくれます。PS4の埃対策の必需品と言える商品です。 

1点気になった点としては、背面のフィルターを装着すると、機器に熱が籠りやすくなってしまう点です。その点については、敢えて付けないという選択肢もあると感じました。 

PS4を長く使ってあげたいと思っている方は、是非チェックして欲しい商品です。 

 

初期型PS4向けのホコリキャッチャーはこちら!

 

PlayStation 4 用 コントローラー 保護フィルム 防指紋

f:id:eternalcollegest:20170301000419j:plain

PS4コントローラー用の保護フィルムです。タッチパッド部分に何も保護が無い点が、どうしても気になり購入しました。

非常に安価ですが、価格の割りにはしっかりとした作りで、保護フィルムとしては及第点の出来と言えます。 不満点を挙げるならば、貼り直しが難しい点です。その為、初装着の際は、気泡が入らないように十分注意して装着しましょう。 

私はタッチパッド以外は装着していませんが、ボタン側に張る際は特に気泡が発生しやすいので注意しましょう。 

 

BlueFire PS4用 コントローラー シリコンカバー スキンシール ケース

f:id:eternalcollegest:20170301000446j:plain

非常に簡単に装着でき、シリコン製なので手触りも良いです。 ゲーム中、手汗によるコントローラーの滑りが気になる方にとっては、必須の商品と言えるでしょう。グリップ力が格段に上がります。

クールなデザインもお気に入りポイントの一つで、ゲームプレイがより一層楽しくなります。

私はほとんど気になりませんでしたが、やや肉厚なカバーの為、手が小さい女性の方は購入の際、注意しましょう。

カラーは3種類(赤、緑、青)用意されているので、自分の好みに合った商品をチョイスして下さい!

 

本商品の他のカラーはこちら!

 

PS4用FPSアシストキャップ AIM SNIPER

f:id:eternalcollegest:20170301000500j:plain

LowタイプとHighタイプの2種類のアシストキャップが同梱されている商品です。しっかりと嵌めこむ事が出来、安定したプレイを楽しむ事が出来ます。

このキャップのおかげで、スティックの微調整が可能になり、FPSをプレイする際にエイムが調整しやすくなります。

他社からも同様の製品が発売されていますが、その中でも一番おすすめなキャップです。不満点は、Highタイプのアシストキャップがやや背が高過ぎでしたので、LowとHighの中間となるキャップも欲しかったという点です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

アクセサリや周辺機器の値段は、一部を除きそれほど高価ではないです。しかし、購入する事で、よりプレイが快適になり、更にPS4に愛着が湧くような、コストパフォーマンスの高い商品ばかりです。

もし周辺機器を何も持っていない方は、手始めに保護フィルムや、コントローラーカバーの購入をおすすめします。少しの違いですが、格段にプレイが楽しくなること間違いなしです。

 

本エントリーについては、他周辺機器を購入した際におすすめの商品があれば随時追加していきます。 

あなたのゲームライフが、より素晴らしいものになることを祈って。 

 

関連記事

PS4関連記事はこちら!

 

他ゲーム機関連記事はこちら!

 

 

ウマキ