読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の大学生になるために

アラサーリーマンが永遠の大学生気分を味わう日記。就職活動関連記事や、ネタ面白記事、カップルのお話、映画、漫画、ゲームなどを書いていきます。

【ナンパ】新宿を巨乳美少女が歩いたら、何人にナンパされるのか!?【準備編】

【スポンサーリンク】

 

f:id:eternalcollegest:20160827184923j:plain

みなさん!こんにちは!!

私は馬木(ウマキ)と申します。

このような辺境ブログに訪れて頂き、本当にありがたき幸せ・・・。拙いブログですが、お暇でお暇で仕方ないって方がいましたら、どうぞ読んでいってやって下さい!

 2016/12/1 更新(微修正)

■疑問

 

ウマキは地方から東京に来た時に、真っ先に驚いたことがあります。それは、、、

「ナンパ多いっっ!!」

 ってことです。ウマキが20年以上住んでた地方では、ナンパなんて、1度か2度ほどしか見たことありませんでした。それが、東京ではほぼ毎日見ます。新宿や渋谷などの大きな駅で、皆さんも何度も見たことがあるのではないのでしょうか。

ウマキ「都会ってすごいなぁ・・・。」

と思いつつ、ウマキは社畜生活を送っていました。

しかし、ある日、ウマキの前を美女が通り過ぎました。その美女のおっぱいを横目で追っていたら、案の定どこからともなく男が現れ、声をかけました。

シカトする美女、声をかけ続ける男。結局、美女はシカトし続け、男は諦めて去って行きました「美女は大変だなぁ・・・。」と思った時、ある疑問が思い浮かびました。

「一体美女は、どのくらい声をかけられているんだろう?」

 

■そうだ、実験してみよう!!

そんな疑問が思い浮かび、 夜も眠れなくなってしまったウマキ。不眠症で顔もこけさらに馬顔になってしまいました。そしてついに禁断の手である、彼女様への相談をしました。

ウマキ「相談があるんだ・・・。」

彼女様「何よ、こんな時間に呼び出して、深刻な顔して・・・?大丈夫なの?」

ウマキ「実は・・・。」

 

f:id:eternalcollegest:20160827172353p:plain

ウマキ「巨乳美少女が新宿を歩いたら、どれだけ声掛けされるのか検証したいんだ!!お願いだっ!協力してくれないかっ!!?」

彼女様「はぁ!??」

 

ウマキ「いやだって、地方と違って声掛けをすごくよく見るし、彼女様が歩いてくれたらきっと・・・。」 

彼女様「・・・あんた、そんなくだらないことで、私を呼んだの?」

ウマキ「いやでも、みんなの疑問・・・。」 

 

彼女様「・・・。」

ウマキ「・・・。」

 

彼女様「・・・舐めなさい。」

彼女様「それがお願いする態度??まずは足を舐めなさい。」 

 

彼女様はアラサーのウマキより大分年下である。

そんな年下の彼女様の足を舐めるという屈辱・・・。いや、みんなの疑問を解消するチャンスなのだ!

だがしかし、年上の威厳が・・・。ウマキは葛藤した。しかし!

 

f:id:eternalcollegest:20160827172402p:plain

こうして、1分にも及ぶ足舐めは終わった。

ウマキは後に語っている。「意外と興奮した」と。 

■よし、準備してみよう!!

なんとか頼みこみ、彼女様の了承を得たウマキ。そこで、まず実験方法を説明しました。場所は新宿。シチュエーションは「美少女が一人で、TOHOシネマズに映画を見に行って帰るまで」

ルートは以下です。

 

f:id:eternalcollegest:20160827182947p:plain 

このルートを歩いている間、どれだけの人に声をかけられるかを検証します。

※新宿東口から出て、通称アルタ横を通過し、ドンキホーテ東口店の横を通過し、TOHOシネマズまで向かいます(最短ルート)。帰りは行きとは少し変え、さくら通りを通り新宿駅を目指します。

※万が一に備えて彼女の10mほど後方をウマキが歩き、何かあった場合にはすぐに対応出来るよう準備しました。

次に、重要となるのが服装。例えば、眼鏡・帽子・マスクで偽装していたら、有効な実験の効果は得られません。ですが、こんな時の為に、ウマキはきちんと準備しておきました。

ウマキ「さあ、これを着てみて!」 

彼女様「はあ!?何この服ふざせてるの?」

ウマキ「まあ、いいからいいから!」  

f:id:eternalcollegest:20160827184441j:plain

ウマキ「( ゚∀゚)o彡゚おっぱいおっぱい!」

ウマキ「( ゚∀゚)o彡゚おっぱいおっぱい!」

男は本当に愚かな生き物です。おっぱいさえあれば生きていけます。逆におっぱいがこの世に存在しないと、男の生きる楽しみが100分の1以下になってしまいます。本当です。おっぱいという希望があるから、男は生きているといっても過言ではないでしょう。

ウマキ「よし、じゃあ準備も出来たし出発しよう!」

彼女様「ねえ、ちょっといい(#^ω^)?」

 

f:id:eternalcollegest:20160827191636j:plain

ウマキ「うぼぁあぁあああああ!!!」

 

さて、この続きは【実践編】にてお楽しみ下さい!

■「巨乳美少女」が新宿を歩いたら、何人にナンパ(声掛け)されるのか!?【実践編】 - 永遠の大学生になるために

 

ウマキ U・S

※本記事はgoogleアドセンスの広告が非表示になっております。PC版の記事下に表示されている広告は他者広告となります。